西暦を使った覚え方

西暦を使った覚え方

西暦とは、キリストが誕生したとされる年の翌年を元年として制定されています。

 

今年は2016年。キリストが生きていれば2016歳ですね。まーそんなことはさておき、西暦?年というのは世界共通の表現ですので、日本独自の平成や昭和などの年号よりはいろいろな意味で使いやすいし、伝わりやすいと思われます。

 

歴史上においても西暦は数字の並びだけですが、年号がはいってくると、歴史の並びが途端に覚えにくいものになるように私は思います。

 

1192作ろう鎌倉幕府や794ウグイス平安京など、歴史的出来事を西暦の語呂合わせでよく覚えたものです。

 

日本独特のこのお覚え方とても大好きです。これから先の歴史的事件もこんな感じで未来の子供達に教えていかないといけませんね。

 

西暦と和暦の早見表-平成と昭和の換算できます